画像

野池オカッパリ攻略

でかいバスがいる野池にはインレットがある!!

私の経験上でかいバスがよく釣れる池には小さなインレットがあることが多いように感じます。 インレットとは流れ込みのことですね。 それは、小さなものでもないよりはあったほうが良く、バスの餌となるベイトフィシュもインレット周辺にた...
野池オカッパリ攻略

野池オカッパリは足場の多い場所が圧倒的に有利!

野池のオカッパリで重要視するポイントとしては何といっても足場だと思う。足場の良いか悪いかで釣果が全く変わってくるのだ。 なのでパッとフィールドを見たときに岸からできるポイントがあるかをチェックすることが重要になる。 もしオカッパ...
でかバスの釣り方

確実にでかいバスがいるフィールドを探す

でかいバスを狙って釣り上げるのは、とにかくでかいバスがたくさん居て、且つ確実に釣れる場所を探すことが何よりも重要になってくる。 これは当たり前のことに思われるかもしれないが、意外と釣り方だとかタックルとかにこだわり過ぎて確実にでかいバ...
野池オカッパリ攻略

野池のビックフィッシュ攻略法

私が、ビックフィッシュをたくさん獲っているのは野池が一番多いです。なので今日は野池でどうやってでかいバスを狙っていけばいいのかについて書いていこうと思います。 まず私が野池で50オーバーを釣っていた経験を振り返ってみると、ほぼ99%シ...
ダムの岸釣り攻略法

リザーバーのビックフィッシュ攻略法

リザーバーでの釣り、特に私がよく行くリザーバーはオカッパリしかできないのでリザーバーでのオカッパリ攻略に関して書こうと思います。 まずリザーバーでの釣りにおいて鍵になるポイントはバックウォーターだと考えて良いと思います。まずはバック...
でかバスが好む場所

バスが好むポイントに対してどのようにアプローチして行けば良いか?

バスがつきやすくなるポイントとは基本的にどんな所なんでしょうか? 前回に記事にも書いた通り、水が濁っている場所であれば立木であったり、杭の横にピッタリとくっつくことが多いですね。 要するに障害物に好んでつく傾向にあるが、その中で...
でかバスが好む場所

クリアウォーターとマッディーウォーターでのバスの探し方

バスはどんな場所につきやすいのでしょうか? 水が透き通ったいわゆるクリアウォーター(水が透き通っている)の場所であれば基本的には、魚は障害物にぴったりくっつくというよりもすいすいといろんな所を泳いでいます。 なので流れ込みや、岩...
でかバスが好むルアー

でかいバスにはでかいルアーが常識なのか?

  私の経験では、でかいバスが釣れるときは、大きめのルアーを使っているときが多いです。 アメリカや日本のビックフィシュハンターの方の話を聞いてみても、でかいバスにはでかいルアーというのが皆さん口を揃えて言っています。   特にスライ...
でかバスが釣れる時間帯

雨上がりの後はバスの活性が上がりやすい?

私が中学生の頃の経験なのですが、自分の家から徒歩3分間くらいのところに3つの池がありまして、春夏秋冬時間があればすぐさま釣りに出かけていました。 そのときに思ったこと気づいたことがいくつかありまして、その中でも雨上がりはほぼ高確率でバ...
でかバスの釣り方

でかいバスは太陽の光と高めの水温が大好き?

でかいバスを取るために太陽の向きを意識することが大切です。なぜなら、バスは太陽の光の射す方向を背にしてエサを探そうとするからです。 太陽の光を背にすると、ベイトを見つけることが容易になります。そのために、でかいバスは特に太陽の光が...
タイトルとURLをコピーしました